2020/5/11W トレード振り返り

トレード結果・振り返り

海外では徐々にですが外出禁止が解除されてきましたね。 日本もおそらく海外の事例を見ながら後出しジャンケン的に自粛緩和を探っていくのでしょうが、どのみち世の中は大きく変わっていきそうですよね(都市集中/対面型から地域分散/オンライン活用型へ)。 どれも最初から一部の人(もちろんTVに出ている人ではありません)は言っていた事ですが・・・ その一方で総じてTVのレベルの低さには毎度呆れてしまいます。 明るい話題が欲しいですね・・・

2020/5/11W トレード総括

前週に引き続き、当週もボラティリティ(相場の変動幅)が小さく厳しい一週間でした。 全体的に、エントリー方向は間違っていない感じなのですが、「伸びきらない&全戻し」の繰り返しをくらい続けてしまい、このブログで記事にまとめ始めてから初めて週間でのマイナスに終わりました(ただ、むしろ「良くここまで週間マイナスにならなかったな」と我ながら感心もしていますが 汗)。 勝敗的には1勝3敗と良い所なかったですが、全体的にロット数抑えめだったので収支的には大したマイナスにはならなかったです。 来週からですが、ボラティリティの小さい相場での立ち回りをより改善していきたいと思います(損切りポイントの小さいエントリーを狙う、値幅を欲張らず1:2で全決済するなど)。

通貨ペアロング/ショートpips利回り
5/11GBPUSDS-30pips-0.5%
5/13AUDUSDS+30pips+0.5%
5/15EURJPYS-20pips-0.5%
5/15CHFJPYS-25pips-0.5%
5/11Wトータル-45pips-1%

5/11 GBPUSD(S、-30pips)

左にマークしたポイントが自分的にはベストポイントだったのですが(いつもエントリーしている形)、ここは完全に見落としてしまいました(汗)。 後で気が付き「もしプルバックがくれば」と淡い期待をしていたら本当に上がってきたので5分足でタイミングを狙ってショートエントリーしました。 利確目標をより近くに置けたのですが、その一方でストップも近くになっていて今回はそのストップの方に引っかかってしまいました。 波の狙い方としては間違っていなかったので、悪いトレードではなかったかなと思います。

↓エントリー(4時間足)

↓結果(1時間足)

5/14 AUDUSD(S、+30pips)

日足でダブルトップを形成中の右の山で、4時間足/1時間足でダブルトップを確定させて前日を修了。 この日はプルバック(上昇)からの反転を狙っていたところ、10:30の豪指標(失業率、就業者数)で一時的に上に伸びて前日始値でピッタリ上げ止まったので降りている途中でショートエントリーしました。 これは第一利確目標まではあっさり届いたものの(ポジションの半分を決済)、そこから先までは伸びず残りは建値撤退に終わりました。 日足では波形の切り下げがまだ始まっていないので、ちょっと欲張り過ぎたかなという点は反省ですが、狙い方自体は悪くなかったと思います。

↓エントリー

→結果

5/15 EURJPY(S、-20pips)

4時間足で折り返し下落の波を狙いに行ったのですが、(控えめに設定した)利確目標までも伸び切らず反転上昇されロスカット。  いつもの形のエントリーですし、 結果的にヒゲで狩られましたがヒゲで狩られる可能性があることも受け入れた上でのトレードなのでしょうがないかなと思います(このようなロスカットを受け入れて、そのかわり 別のトレードではリワードをしっかり戴き、中期的に資金を増やしていくのが私のやり方)。 「ぶれずに自分の形に沿ってエントリー作業を継続する」のみですね。

↓エントリー

↓結果

5/15 CHFJPY(S、-25pips)

上のユーロ円とほぼ同じ形ですね。 エントリーもほぼ同時です。 両方とも利確 or 損切りになる可能性があったので、1トレード分のロットを半分づつに分けてエントリーし、結果は両方とも損切りに(汗)。 大局的には間違っていなかった感じではありましたが、少々残念でした。 実は他にAUDJPYとGBPJPYも同じような形だったのですが、エントリーしなかったこの2通貨ペアは伸びました(ガーン)。 4等分エントリーしていればトータルではプラスになっていたということですね・・・まさかそこまで(4通貨ペア同時エントリー)やらなければならなかったとは・・・

↓エントリー

↓結果

無料メルマガ配信中!

日々のトレードプラン・振り返りをメインに、トレードスキルを高めるためのノウハウなど、ブログやTwitterより ”さらに深い” 情報を発信しています。 お気軽に登録ください!

トレード結果・振り返り
いっちーをフォローする
稼ぎ続けられるトレーダーになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました