2020/4/6W トレード振り返り

トレード結果・振り返り

ようやく政府から非常事態宣言が出てきましたね。 パンデミックにこの先どう対応していくべきかは意見が割れますし何が正解なのかは後にならないと分からないですが、個人的には小池都知事のような、リーダーシップを発揮して具体的に先導して動いている方を評価したいです(文句だけで結局、誰かが決めた事に付いていく事しかしないどこかの知事とかよりよっぽど良い)。 あと政治判断に関与している「専門家だか有識者」って何なんでしょうね? 「全世帯にマスク2枚配布」「パチンコ店は台を掃除すれば大丈夫だから自粛対象外」「問い合わせ殺到で役所をパニックに陥れる、難解な給付金条件」とか、全部専門家がアドバイスしているんですよね?(笑) ぶっちゃけク〇としか思えないのですが・・・(下品かつ文句ばかりで申し訳ございません)。
自分にできる事は今は何もないですが、せめて「他人に迷惑をかけない」最善の努力を地道にするのみです。
ということで、今週のトレード振り返りです。

2020/4/6W トレード結果総括

今週は1勝1敗1分1保有中となりました。 今週も事実上はプラス収支ですね。 前週より難しい相場だったように思います。 引き続き、今月のモットー(良いエントリーをして負ける)を意識して相場に向き合っていきたいと思います。

日付通貨ペアロング/ショートpips利回り
4/6NZDUSDS±0±0
4/7CHFJPYL保有中保有中
4/8NZDUSDS-30pips-1%
4/9USDCHFS+30pips
一部保有中
+1%
一部保有中
トータル±0
一部保有中
±0
一部保有中

トレード詳細

4/1 → 4/6 NZDUSD(S、±0)

4/1(水)にエントリーしていたNZDUSDですが、伸びないまま戻ってきたところで建値撤退しました。 原油減産の報道で急に下落方向の流れが反転したことが影響(資源国通貨売りの流れが買いに反転)したと考えられ、不可抗力ですね。 エントリー時までの流れ的には、長期足の環境的にも短期足の形的にも申し分なく、内容的にはグッドトレードだったと思います。

↓エントリー

↓結果

4/7 CHFJPY(L、保有中)

週足のサポートに反応して反転上昇の動きが出ているところでロングエントリー。チャート画像は4時間足ですが、トレンドラインをはっきり上抜いたところで4時間足の確定を待たず1時間足で早めのエントリーを狙いました。 緑のラインを上抜けば目標まで一気に走るかなと見ていたのですが、思いのほかグダグダな展開になり、決着付かないまま週末をまたぐことになりました。 ストップは建値に移動しています。
↓エントリー

↓結果(保有中)

4/8 NZDUSD(S、-30pips)

前回は下の青点線での反転を狙い撤退に終わりましたが、今回は上の青点線で再び反転の兆候が出てきたのでショート。 綺麗な形でピンバーが出てきてくれたのでエントリーしたものの結局、上昇の勢いには勝てずロスカットになりました。 このトレードも自己評価的には「グッドトレード」と捉えています(結果を気にせず、良いエントリーを愚直に繰り返していれば、中期的に収支はマイナスにはならないので)。
↓エントリー

↓結果

4/9 USDCHF(S、一部利確、残り保有中)

下は日足画像ですが、矢印の波を狙うトレードです。

下は1時間足です。 ペナントが収縮している中で、ピンバーでの上げ止まりを確認して確定を待たずにショートエントリー。 第一目標で利確、残りは予定通り下の青点線まで狙い、伸びなかった時は第一利確目標で撤退します。

↓金曜の市場クローズ時点のチャート

無料メルマガ配信中!

日々のトレードプラン・振り返りをメインに、トレードスキルを高めるためのノウハウなど、ブログやTwitterより ”さらに深い” 情報を発信しています。 お気軽に登録ください!

トレード結果・振り返り
いっちーをフォローする
稼ぎ続けられるトレーダーになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました