2020/3/30W トレード振り返り

トレード結果・振り返り

コロナウィルスの勢いは弱まるどころかますます拡大していますね。 株価は日経225が月足安値を守れずさらに下目線が強くなり、米国指標(新規失業保険申請件数)は驚きの660万件(記録的な前週の330万件のさらに2倍)と、半年後の世界経済がどうなるのか想像できないです。 ぶっちゃけ、もはや人間はコロナウイルスと共生していく以外の選択肢は考えづらいので、「ワクチン等による治療が確立されるまでの間、どこまで世界経済が崩れるか」を個人的にはいま特に懸念しています。
非常に暗い話になってしまいますが(汗)、気を取り直して今週のトレードを振り返っていこうと思います。

2020/3/30W トレード結果総括

この週は5トレードで3勝1敗、1トレードは保有中で、現状利回りは+5%となっています。 今週は株価や原油の値動きが不安定でしたが、自分は粛々と自分のトレードを行うだけですね。
今月のモットーは「良いエントリーをして負ける」なのですが、今週は1敗に留まりました。 細かくは「2020年3月 トレード結果」記事に書きましたが「絶対勝ちたい」「負けたくない」という思考は危険で、自分のトレードスタイルを崩壊させかねません。 自分のトレードスタイルを維持・進化させていくには負ける事(無駄な負けは悪ですが、良いエントリーでの負け)がむしろ不可欠だと考えています。

日付通貨ペアロング/ショートpips利回り
3/31EURGBPS+60pips+2%
4/1EURGBPS+100pips+2%
4/1AUDJPYS-100pips-1%
4/1NZDUSDS保有中保有中
4/2AUDJPYS+80pips+2%
トータル+140pips+5%

トレード詳細

3/31 EURGBP(S、+60pips)

4時間足で2週間ほどかけてダブルトップを形成し、それをブレイクして折り返したところをショートで狙いました。 できればピンクの点線ライン付近まで試しにいって欲しかったのですが、そこまで届かなかったものの2度のピンバーでこれ以上の上昇を否定した形になったので、2つ目のピンバー確定でショートエントリー、ほぼ反撃もなく目標までまっすぐ伸びてくれました。

↓エントリー

↓結果

4/1 EURGBP(S、+100pips)

前日に引き続きユーロポンドです。 この日もまた前日と同じような上昇波を作ってきたので、同じようにロンドン時間に入って上昇波が折り返したところでショートエントリー。 今回はピンバーのような形にならなかった分、反転をしっかり待ってからのエントリーだったので利確目標が遠くなり、1日ではギリギリ届きませんでしたが、そのまた次の日も同じような波になり(笑)、折り返した結果目標まで届きました。 もう動きがパターン化されてましたね。

↓エントリー

↓結果

4/1 AUDJPY(S、-100pips)

月/週/日足レベルで下落中の豪ドル円ですが、戻り売り初動を狙いました。 エントリー後しばらくは素直に順行していたのですが、突然の跳ねで狩られてロスカット。 この時間は指標や要人発言も特になく、原油がやや動いたようでしたがそれにしても120pipsくらい瞬間的に跳ねたのは謎です。 ロスカット後の流れを見ていても大局的には間違った方向感でもなくトレードとしては「グッドトレード」と自己評価できるので、「こういう事もあるか」という感想です。

↓エントリー

↓結果

4/1 NZDUSD(S、保有中)

豪ドル円同様、こちらも昨年12月から下落が続いているなか、日足の戻り売り狙いです。 月足ブレイクラインで戻り目が折り返しの形になったのを確認してショートを狙いました。 エントリー後、大き目の戻りがありましたがロスカットにはどうにか引っかからずにすみ、再び下落中という状況です。 下の方の緑ラインを抜けると一気に落ちるかと期待していましたが、足踏みして週末を迎えた感じですね。

↓エントリー

↓現状(保有中)

4/2 AUDJPY(S、+80pips)

前日、突発的な上昇で狩られた豪ドル円ですが、再度良い形が来たので再エントリーです。 今回もエントリー後から順行し、今回は米国指標(失業保険申請件数)が円買いの追い風になり一気に目標まで届きました。 その後の急反転は、原油減産報道ですね。

ギリギリ目標に届いたあと全戻しの上昇になりましたが、これはたまたまですね(一応、Twitterでエントリーと利確目標はあらかじめつぶやいていましたので・・・)。 ギリギリ利確できることもあれば、ギリギリ狩られることもあるということです。 総括のところで書いた事の繰り返しになりますが、結果にとらわれるとトレードスタイルを崩すことにつながりかねません。 損切りや利確をどこにおいても(近くでも遠くでも)、ラッキーもあればアンラッキーもあるし、メリットもデメリットも常にセットで付いてきますので、一回一回の結果に執着するよりも良いエントリーを行う事に意識を集中することを個人的にはおすすめしたいです。

↓エントリー

↓結果

無料メルマガ(平日ほぼ毎日)配信中!

日々のトレードプラン・振り返りをメインに、トレードスキルを高めるためのノウハウなど、ブログやTwitterより ”さらに深い” 情報を発信しています。 お気軽に登録ください!

トレード結果・振り返り
いっちーをフォローする
稼ぎ続けられるトレーダーになろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました